内田歯科医院 HOME > レーザー治療

レーザー治療

レーザー治療って?

レーザー治療内田歯科医院で採用しているレーザー治療は、歯科医療の中でも最先端の治療技術です。レーザーを使用することで、歯を削らずに初期段階の虫歯を治すことができます。黒く湿った虫歯部分に照射すると、その部分にだけに反応して瞬時に焼き飛ばすことができるのです。虫歯部分以外にダメージは与えません。また、殺菌効果が高いので、これまで難しかった根管治療にも有効です。痛みもなく治療期間も大幅に短縮できるのが特徴です。

レーザー治療は優れもの!!

こんな症状には、レーザー治療が有効的!

クリーニング
歯垢、歯石を取るスケーリングの前にレーザーを照射します。これにより、痛みを緩和させて歯石を楽に取り除くことができます。
口内炎
レーザー照射により、歯の表面や患部に薄い膜を作ります。そうすれば口内炎がしみることを軽減できます。
初期虫歯の進行防止
レーザー照射により、初期段階の虫歯の進行を予防します。また虫歯になりにくくし、歯質を強くすることができます。
歯槽膿漏
麻酔をほとんど使用せず排膿でき、治療時間の短縮が図れます。
※歯肉を切開し、膿を出す手術が必要な場合
根管治療
殺菌力で早く治し、歯根やその周囲の歯肉を強くします。また歯の痛みや炎症を防ぎます。
歯髄保護
レーザー照射で殺菌を行い、歯髄(神経)の上に薄い膜を作ります。それにより表面を強くし、歯髄を保護します。
止血効果
出血が数十秒で止まり、痛みがなくなります。